再相談について

慢性的な症状の方は、最低でも4~5回は継続して受けられることをお勧めいたします(慢性的な症状をお持ちの方については『症状が消えた』=『ホメオパシーも祝卒業♪』ではなく、根本体質へのアプローチへの第一歩とお考えいただき、ちょっと長い目でホメオパシー相談会を続けられることをお勧めします)。

再相談はレメディーをとりはじめて1〜1ヶ月半くらいが目安となります。

健康相談終了時に、次回の相談会についてご予約いただくことをお勧めいたします。
相談日間近になりますとご希望の日にお取りできない場合もありますので、お早めのご予約をお願いいたします。

● 体の状態の変化、心や感情の変化、その他なにか変化があったことや気付いたことなどを記録しておき、次回の健康相談の時にご報告下さい。